クリスティアーノ・ロナウドが選ぶ時計は?/セレブウォッチ・ハンティング

時計特集

一流のセレブたちは一体どんな腕時計を選ぶのか? 世界のセレブたちのプライベートなワンシーンを切り取り紹介する連載コラム「セレブウォッチ・ハンティング」。今回は2018年の写真をピックアップし、サッカー選手クリスティアーノ・ロナウドが選ぶ腕時計を紹介しよう!


クリスティアーノ・ロナウド

Photograph by AFP/アフロ

 1985年にポルトガルで生まれたサッカー選手、クリスティアーノ・ロナウド。2002年にポルトガルのサッカークラブ、スポルティングの所属選手としてプロデビューしてから、イングランドのマンチェスター・ユナイテッド、スペインのレアル・マドリードを経て、2018年からはイタリアのユヴェントスにおいて活躍中である。2014年から毎年、サッカー界で最も権威のある賞とされる「FIFAバロンドール」の世界最優秀選手を受賞し続ける、言わずと知れた世界的なサッカー選手だ。

 写真は2018年10月に撮影された、記者会見の場でヘッドフォンに耳を当てるクリスティアーノ・ロナウドの写真である。まばゆい輝きを放つ彼の手元が気になって仕方がない。




他に、友人とともに撮影された写真でも同じ時計を着けている姿があった。文字盤にはくっきりと「FRANCK MULLER」の文字が写っている。


フランク ミュラー


 直径44mmのケースとブレスレットは、200個以上、100カラット以上ものダイヤモンドとルビーによって隙間なく覆われている。6時位置からのぞくのは、キャリバーFM2001のフライングトゥールビヨンのキャリッジだ。価格は推定1億円以上。
 これを着けこなせる人間はかなり限定されるだろうが、ぐうの音も出ないほど、クリスティアーノ・ロナウドには似合っている。その理由は、外見的なものや、プロサッカー選手としての功績、桁外れの年収だけではないだろう。ポルトガル代表チームの主将を務める精神力や、『世界で最も善き行いをしたアスリート』というアメリカのポータルサイトで第1位に選ばれる人間性、そういった目には見えない魅力からにじみ出るオーラが、まぶしいほどの宝石の輝きをも自分のモノにしてしまうのかもしれない。

 


Recommend おすすめ記事

News ニュース