「タグ・ホイヤー カレラ カーボン」 マテリアルとテクノロジーの融合

時計特集

完全自社開発・自社製造キャリバー ホイヤー02&02T+カーボンの醍醐味

 伝説のレースへのオマージュとして1963年に誕生した「カレラ」は、1860年の創業以来、常に時計、特にクロノグラフの未来に挑戦を続けてきたタグ・ホイヤーのアイコン的な存在である。この人気コレクションに、革新的な3つのモデル「タグ・ホイヤー カレラ カーボン」が、タグ・ホイヤー ブティックと公式オンラインブティックでの限定販売で登場した。その魅力は、最新の自社開発・自社製造マニュファクチュールムーブメント「キャリバー ホイヤー02」および「キャリバー ホイヤー02T」と、軽量で強靭なハイテク素材であるカーボン製ベゼルとラグの組み合わせだ。その特別な魅力をご紹介しよう。

渋谷康人:文 Text by Yasuhito Shibuya

Recommend おすすめ記事

News ニュース