接写で楽しむ7つのムーブメント

時計特集

丁寧に仕上げられた時計のムーブメントは、拡大した時にその命を感じることができる。ここで紹介する7つのムーブメントは、確実に接写に耐えうる仕上げを誇っている。
Originally published on watchtime.com
Text by Alexander Krupp


1.ウブロ
/キャリバーHUB9005


MP-05

ウブロ「MP-05 ラ・フェラーリ」。手巻き(Cal.HUB9005)。108石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約50日間。ブラックPVD加工チタニウム(51.10×59.70mm、厚さ20mm)。世界限定50本。3342万円(税別)。㉄ウブロ ℡03-5635-7055

HUB9005

 手巻きキャリバーHUB9005は垂直方向に並べられた11個の香箱が約50日間ものパワーリザーブを与える。主ゼンマイを効率的に巻き上げるために、巻き上げ専用パワーツールを付属させている。時・分とパワーリザーブは円柱状に表示され、またトゥールビヨンも垂直に搭載される。


2.コルム
/キャリバーCO313


ゴールデンブリッジ

コルム「ゴールデンブリッジ ストリームブリッジ オートマティック」。2017年発表。自動巻き(Cal.CO313)。26石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約40時間。18KRG(縦42mm×横31mm、厚さ14mm)。907万円(税別)。㉄GMインターナショナル ℡03-5828-9080

CO313

 1980年に独立時計師のヴィンセント・カラブレーゼによって作られていたゴールデンブリッジのムーブメントを、2011年にコルムが自動巻き機構へと更新して腕時計に搭載した。これには伝統的な巻き上げ用ローターは搭載されていない。代わりに、ふたつのレールに沿ってリニア式に動く重りによって、巻き上げられるのである。


3.モンブラン
/キャリバーMB M68.40

ヴァスコ・ダ・ガマ

モンブラン「トゥールビヨン シリンドリック ジオスフェア ヴァスコ・ダ・ガマ リミテッドエディション18」。2015年発表。手巻き(Cal.MB M68.40)。18石。1万8000振動/時。パワーリザーブ約55時間。(直径47mm、厚さ16.60mm)。世界限定18本。28万ユーロ(時価)。㉄モンブラン コンタクトセンター ℡0120-39-4810

MB M68.40

 モンブランの手巻きキャリバー、MB M68.40はふたつのタイムゾーンの時間表示を行う。またこのキャリバーは北半球と南半球のふたつの半球儀で世界の24の時間帯を表示する。もう一点見るべきポイントは、12時位置で回転する特許取得のシリンダー式バランススプリング搭載のトゥールビヨンだ。


4.ヴァシュロン・コンスタンタン
/キャリバー2160

トラディショナル

ヴァシュロン・コンスタンタン「トラディショナル・トゥールビヨン」。2018年発表。自動巻き(Cal.2160)。30石。1万8000振動/時。パワーリザーブ約80時間。18KPG(直径41.0mm、厚さ10.4mm)。参考価格1390万円(税別)。㉄ヴァシュロン・コンスタンタン ℡0120-63-1755

キャリバー2160

 ブランド初の自動巻きトゥールビヨンを備えるキャリバー2160を搭載。ムーブメントの厚さはわずか5.65mmのみである。22Kゴールド製のペリフェラルローターに施されたエングレービングによる装飾も美しい。


5.パテック フィリップ
/キャリバーCHR 27-525 PS

グランドコンプリケーション

パテック フィリップ「グランド・コンプリケーション」。2016年発表。手巻き(Cal.CHR 27-525 PS)。Ref.5950。31石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約48時間。18KRG(縦37×横44.6mm)。時価。㉄パテック フィリップ ジャパン・インフォメーションセンター ℡03-3255-8109

CHR 27-525 PS

 シングルプッシュボタンで、スプリット秒針クロノグラフを駆動させるパテック フィリップの手巻きキャリバーCHR 27-525 PSを搭載。このような複雑機構でありながらも、ひとつひとつ丁寧な仕上げが見て取れる。


6.ロジェ・デュブイ
/キャリバーRD01SQ

エクスカリバー

ロジェ・デュブイ「エクスカリバー スパイダーダブルフライングトゥールビヨン スケルトン」。2015年発表。手巻き(Cal.RD01SQ)。28石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約50時間。チタン×ブラックDLCチタン(直径47mm、厚さ14.95mm)。世界限定188本。3195万円(税別)※2019年5月より適用。㉄ロジェ・デュブイ ℡03-4461-8040

RD01SQ

 スケルトン加工が施されたふたつのトゥールビヨンを備える手巻きキャリバーRD01SQを搭載する。ロジェ・デュブイによると、このモデルの製作には約1200時間を要するとのことだ。


7.A.ランゲ&ゾーネ
/キャリバーL043.5

ツァイトヴェルク

A.ランゲ&ゾーネ「ツァイトヴェルク・ミニッツリピーター」。2015年発表。手巻き(Cal.L043.5)。93石。1万8000振動/時。パワーリザーブ約36時間。18KWG(直径44.2mm、厚さ14.1mm)。時価。㉄A.ランゲ&ゾーネ ℡03-4461-8080

L043.5

 
 瞬時に回転する数字ディスクによって時刻をデジタル表示するA.ランゲ&ゾーネのツァイトヴェルクは、手巻きキャリバーL043.5の搭載によってミニッツリピーターとなった。10単位でチャイムを鳴らすリピーターは、他の一般的なクォーターで時を知らせるものと異なり10分ごとに音を鳴らす。



Recommend おすすめ記事

News ニュース