麗しのボンドガールも務めた女優エヴァ・グリーンが選ぶ腕時計は?/セレブウォッチ・ハンティング

時計特集

一流のセレブたちは一体どんな腕時計を選ぶのか? 世界のセレブたちのプライベートなワンシーンを切り取り紹介する連載コラム「セレブウォッチ・ハンティング」。今回は女優のエヴァ・グリーンが選ぶ腕時計を紹介しよう!


エヴァ・グリーン

エヴァ・グリーン

Photograph by George Pimentel/WireImage

 フランス、パリ生まれの女優、エヴァ・グリーン。彼女の名前を聞くと、何の出演作が連想されるだろうか? 現在公開中の映画では、ティム・バートン監督による「ダンボ」の実写版に出演している。他にも「キングダム・オブ・ヘブン」「ライラの冒険 黄金の羅針盤」「300 〈スリーハンドレッド〉 〜帝国の進撃〜」「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」といったメジャーな作品にも数多く出演してきた。しかし中でも「007 カジノ・ロワイヤル」での麗しいボンドガール、ヴェスパー・リンドの姿を思い出す人が少なくないのではなかろうか。(少し話がそれるが、「007」シリーズ第25弾はいよいよ2020年に日本公開予定だ。2019年月4末にはラミ・マレックが同作に出演することも発表されている。(●「フレディ・マーキュリー役、ラミ・マレックが選ぶ時計は?/セレブウォッチ・ハンティング」を見る

モンブラン「プロフィール レディ ダイヤモンド」

プロフィール レディ

 話を戻し、エヴァ・グリーンの腕時計を見てみよう。
 写真は、2009年9月12日にカナダで行われたトロント国際映画祭において、出演作「汚れなき情事」での記者会見中に撮影されたものである。そこに写っているのは、ベゼルの両サイドにダイヤモンドが施されたスクエア型の腕時計だ。文字盤に目を凝らすと、モンブランのブランド名が判読できる。


 この腕時計は、モンブランが2006年に発表した「プロフィール レディ ダイヤモンド」というモデルである。端正なデザインに、独特な丸いミニッツトラックでさりげなく個性を演出しているところが、エヴァ・グリーンの品格ある印象を一層引き立てるようだ。
 エヴァ・グリーンはこの2006年の発表当時からモンブランのアンバサダーとして広告にも登場している。残念ながら「プロフィール レディ」は2011年に製造終了してしまったコレクションだ。しかし、エヴァ・グリーンは今もモンブランのレディスコレクションのアンバサダーであり、これからも美しく腕時計をつけこなす姿を見せてくれるはずである。