スウォッチ グループ2019新作見本市「タイム・トゥ・ムーブ」

時計特集

スウォッチ グループ 2019年新作発表会

TIME TO MOVE

 ついにバーゼルワールドを離脱したスウォッチ グループ。果たしてどうするのかと思ったら、オメガブレゲハリー・ウィンストンブランパンジャケ・ドローグラスヒュッテ・オリジナルのハイエンド 6ブランドを集めて、独自の見本市を開くという。題して「TIME TO MOVE(タイム・トゥ・ムーブ)」。スウォッチ グループの関係者は意図をこう説明する。

「バーゼルワールドだと、新作を見せるだけで何も説明できない。せいぜい、来てくれてありがとうと挨拶する程度だ。そこで、できるだけ時間を取るべく、私たちだけのイベントをやろうと思った」

 参加したのは、ハリー・ウィンストン、ブレゲ、ブランパン、ジャケ・ドローにグラスヒュッテ・オリジナルとオメガ。世界各国から集まった約150人のジャーナリストに新作を見せて、その詳細を説明するという。鳴り物入りで開催されるタイム・トゥ・ムーブ。そこでは、どんな新作がお披露目されるのだろうか?

 webChronosは、バーゼルワールドやSIHHと同様に新作情報を順次お届けする。

Recommend おすすめ記事

News ニュース