セイコー腕時計の魅力とは。主なブランドや選び方のポイント

時計特集

セイコー腕時計の特徴

セイコーは、自社の歴史において、数々の特異性を世界に示してきたメーカーだ。セイコーをセイコーたらしめる特筆すべき特徴の中から、主なものをふたつ紹介しよう。

高い技術力

セイコーの発展を支え続けてきたハイレベルな技術のひとつに、『スプリングドライブ』と呼ばれる独自の機構がある。

スプリングドライブは、クォーツ式と機械式のメリットだけを寄せ集めて作られているような仕組みだ。

完成まで20年以上を費やしたともいわれているスプリングドライブは、世界で唯一、セイコーしか作れない仕組みとして知られている。

このように、時計大国スイスの高級腕時計メーカーでさえも持ち得ない高度な技術力は、セイコーの大きな特徴であり、魅力ともいえるだろう。

Cal.9R86

クロノグラフとGMT機能を搭載した自動巻きスプリングドライブムーブメント、2007年初出のCal.9R86展開写真。50石。パワーリザーブ約72時間。

完全マニュファクチュール

セイコーを含む世界の大手高級時計メーカーの大半は、機械内部からケースまで、全てを自社で一貫して製造するマニュファクチュールメーカーだ。

しかし、セイコーは単なるマニュファクチュールではなく、パーツのひとつひとつまでも自社で製造する、世界でも極めて珍しい完全マニュファクチュールメーカーなのである。

例えば、機械式ムーブメントの部品で最も製造が難しいとされる『ヒゲゼンマイ』は、世界的に有名な大手メーカーでさえ、他社製のものを取り寄せ使用している。

一方で、セイコーではヒゲゼンマイまでも自社で製造しており、完全マニュファクチュールにこだわることで高い技術力を世に証明し続けているのだ。

セイコー腕時計の選び方

数多くの種類が用意されているセイコー腕時計の中から、ブランド・機能・ベルトを考慮し選ぶ方法について解説する。

ブランド

豊富に揃うセイコーブランドは、それぞれがテーマを持ち、特色を全面に出した作りとなっている。特に人気のブランドを確認しておこう。

  • プレザージュ:おしゃれで個性的なデザインが特徴的な、セイコーを代表する男性向けブランドである。海外からも広く支持を集めている。
  • アストロン:世界初のGPS機能搭載や、ソーラー電池を内蔵するなど、充実した機能を求める場合に向いたクォーツ式モデルである。
  • プロスペックス:ランニング・登山・トレッキングなど、アウトドアやスポーツシーンで利用したい場合におすすめのモデルである。
  • ルキア:セイコーの女性向けモデルの中でもトップクラスの人気を誇る。エレガントながら高機能な点が魅力だ。

機能

セイコー腕時計は、クォーツ式・機械式・電波式・スプリングドライブなど動力の種類が多彩で、さまざまな機能が搭載されている。

  • クォーツ式:コストパフォーマンスが高く、シンプルで使いやすい。現在販売されている電池式のセイコー腕時計は全てクォーツ式だ。
  • 機械式:電池交換が不要で、手巻き式と自動巻き式の2種類がある。さまざまなデザインが揃い、複雑でユニークな時計の動きが楽しめる。
  • 電波式:国内の標準電波を自動受信し、正確な時刻に合わせる技術を搭載している。より正確な時刻を知らせる時計を求める場合に向く。
  • スプリングドライブ:電池交換が不要なうえ時刻の誤差が少ないというように、機械式とクォーツ式の長所を兼ね備えた性能を誇る。

ベルトやブレスレットのタイプ

腕時計のベルトやブレスレットを選ぶ際は、自身の体質や利用シーンを考慮し、より使いやすいタイプの材質を選ぶことが重要だ。

革製は、肌へのフィット感・軽さ・カラーバリエーションの豊富さが魅力といえるだろう。一方で、水や汗に弱いため、こまめな手入れを必要とする。

金属製は、汗や水に強く、耐久性に優れている点が特徴といえる。一方で、重さにより腕が疲れる可能性があることや、アレルギーにより使えない場合があることに注意しよう。

モデルによっては、時計のケースからベルトを取り外し、付け替えができるものもあるため、ベルトのバリエーションで楽しむことも可能だ。


メンテナンスとサポート

時計に不具合が生じた場合は、正しい方法でメンテナンスを実施するか、セイコーのオンラインサポートを利用しよう。

オンライン修理の流れ

時計に不具合が生じた場合は、オンライン修理受付で修理や電池交換を申し込める。オンラインは原則として24時間受け付け可能だ。

日本国内に住んでいることや時計の品番または形式番号が分かること、メールアドレスを持ち電話での連絡が可能であることが利用条件とされている。

サービスのおおまかな流れは以下の通りだ。

  1. 時計の特定と依頼箇所の指定をした後、概算見積りを確認する
  2. 指定の住所に送られてくる発送キットに時計を梱包し、発送する
  3. 修理・電池交換終了後、時計が届く
  4. 費用の支払いは、オンラインでのクレジットカード決済か、代引きで行える


日本の技術力を体感しよう

世界に誇る日本の高級時計メーカー『セイコー』は、卓越した技術力や優れたデザイン性、豊富な製品ラインナップなどで、国内外から高い評価を得ているブランドだ。

セイコーの偉大な歴史やブランドごとの特色などを理解し、自分に合った一生モノの1本を選んでみてほしい。


川部憲 Text by Ken Kawabe

Recommend おすすめ記事

News ニュース