フランク ミュラー/カサブランカ Part.1

アイコニックピースの肖像

吉江正倫:写真
広田雅将(本誌):取材・文
[連載第35回/クロノス日本版 2016年9月号初出]

天才時計師フランク・ミュラー。
彼の名を世界に轟かせるきっかけとなったのは、卓越したトゥールビヨン以上に、独創的な形状を持つトノウ・カーベックスケースだった。この複雑なケースをステンレスで量産するという野心的なアイデアは、やがて「カサブランカ」として実を結ぶことになる。

Recommend おすすめ記事

News ニュース