【動画】バーゼルワールド2017 インタビュー/リュディガー・ブーハー氏

時計動画

【動画】バーゼルワールド2017 インタビュー/リュディガー・ブーハー氏 |  イメージ画像

Rüdiger Bucher
リュディガー・ブーハー氏

1967年、ドイツ生まれ。フィリップ大学マールブルクを卒業後、1995年にエブナー ヴァーラグ社に入社。万年筆や腕時計の雑誌を担当したのち、2005年よりドイツ版クロノス編集長に就任。国際的なプロダクトデザイン賞「レッド・ドット・デザイン賞」の審査員も務めている。

リュディガー・ブーハー氏注目モデル

タグ・ホイヤー「オウタヴィア ホイヤー02 クロノグラフ」。自動巻き(Cal.ホイヤー02)。33石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約80時間。SS(直径42mm)。100m防水。55万5000円(税別)。

ロンジン「リンドバーグ アワーアングルウォッチ 90周年モデル」。自動巻き(Cal.L699.2)。24石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約46時間。Ti×SS(直径47.5mm)。世界限定90本。予価63万3000円(税別)。

オメガ「“オメガ 1957 トリロジー” レイルマスター マスター クロノメーター 60周年リミテッド エディション」。自動巻き(Cal.8806)。35石。2万5200振動/時。SS(直径38mm)。60m防水。73万円(税別)。

Recommend おすすめ記事

News ニュース