モーリス・ラクロア限定ブロンズケース「ブロンズアイコン」9月発売

ニュース

ケースサイズは、通常の3 針モデルより2mmワイドの径44mm。シャープな水平ラインが施されたダイアルはブラウンのスモークエフェクトで仕上げられ、ブロンズケースのエイジング効果と調和する。また4N ゴールド(シャンパンゴールド)プレーテッドの長短針の先端部分には、視認性に優れたスーパールミノバ(夜光)を採用。3 時位置にはデイト表示を備えている。


独自の機構とコンテンポラリーなデザインで「時計技術の伝統を現代的に再解釈する」スイスの高級ウォッチ・ブランド、モーリス・ラクロアは、2017 年のバーゼルで発表したAIKON(アイコン)シリーズの限定モデル『アイコンブロンズ』を9 月より全国の正規販売店にて発売を開始する。ブロンズを採用しているケース・ベゼル&アームは、持ち主の使い方や環境によって独自の経年変化を遂げる。空気や手で触れることによって、くすんだ感じが、使い込まれたエイジング効果として生まれてくるため、デニムの縦落ちのような、自分だけの時計として、“育てる”感覚を楽しめる。ヴィンテージカーフを使用するストラップはケースと同色のステッチでしっかり縫い上げ、ブロンズカラーのM ロゴとピンバックルを備えている。

モーリス・ラクロア「アイコンブロンズ」。クオーツ。ブロンズケース(直径44mm)。100m防水。世界限定388本。155,000円(税別)



Contact info: DKSH ジャパン Tel.03-5441-4515

Recommend おすすめ記事

News ニュース