定番モデルをブルーダイアルに A.ランゲ&ゾーネ「ブルー・シリーズ」

ニュース

「ランゲ1」。手巻き(Cal.L121.1)。43石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約72時間。18KWG(直径38.5mm)。3気圧防水。予価355万円(税別)。

 A.ランゲ&ゾーネから、青いダイアルと18Kホワイトゴールド製ケースをまとった新モデル、「ブルー・シリーズ」が発表された。

「ブルー・シリーズ」は手巻きモデルの「ランゲ1」「サクソニア」、自動巻きモデルの「ランゲ1・デイマティック」「サクソニア・オートマティック」の計4モデルで構成されており、いずれのモデルもディープブルーに仕立て上げられたダイアルが特徴だ。このダイアルはシルバー無垢製で、上から青い亜鉛プレート加工を施すことで深みのある発色を実現した。

 合わせられる針とアプライドインデックスはロジウム仕上げされた18Kホワイトゴールド製で、ブルーダイアルとのコントラストが明確なため、視認性は良好だ。手縫いのアリゲーターストラップもダイアルカラーに合わせてダークブルーとなっており、ピンバックルはケースと同じ18Kホワイトゴールド製である。

「ブルー・シリーズ」は10月中の発売を予定している。

(左)「ランゲ1・デイマティック」。自動巻き(Cal.L021.1)。67石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約50時間。18KWG(直径39.5mm)。3気圧防水。予価431万円(税別)。(中)「サクソニア」。手巻き(Cal.L941.1)。21石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約45時間。18KWG(直径35.0mm)。3気圧防水。予価171万円(税別)。(右)「サクソニア・オートマティック」。自動巻き(L.086.1)。31石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約72時間。18KWG(直径38.5mm)。3気圧防水。予価251万円(税別)。


Contact info: A.ランゲ&ゾーネ Tel.03-4461-8080

Recommend おすすめ記事

News ニュース