エプソン、渋谷ヒカリエに期間限定ポップアップショップを出店

ニュース

「スマートキャンバス」フラワーモデル。
ヘッド「W1HFL11010」+別売りストラップ(左:ブラック)「W1BFL110M0」、(右:ブルー)「W1BFL110L0」。

「W1HFL11010」:リチウム電池駆動。平均月差±20秒。電池寿命約3年。幅38.3mm、高さ39.4mm、厚さ8.66mm。1万6500円(税抜)。
「W1HFL11010」「W1BFL110L0」:レザーストラップ。4500円(税抜)。いずれも10月18日より受注開始予定。

 エプソンは、2017年10月18日から11月1日まで、渋谷ヒカリエ2階イベントステージ2に期間限定ポップアップショップを出店する。「スマートキャンバス」「オリエントスター」「オリエント」が展示販売されるほか、プレゼント企画も用意される。

 展示商品の目玉となるのは、「スマートキャンバス」だ。EPD(電気泳動ディスプレイ)の技術により、パネル上で時刻表示以外にもキャラクターや景色など、多様なグラフィックの表現を楽しむことができる。オリジナルモデルから、キャラクターとのコラボレーションモデルまで幅広いデザインがそろい、その本体と替えストラップ合計約100点を自由に組み合わせて試着、購入することができる。

 またポップアップショップでは、スマートキャンバス本体を購入、かつ公式インスタグラムをフォロー、投稿することで、替えストラップ1点もプレゼントされる。


Contact info:渋谷ヒカリエshinQs Tel.03-3461-1090(ポップアップショップに関する問い合わせ)

Recommend おすすめ記事

News ニュース