「ヒストリーク」コレクションに、ふたつの復刻モデルが登場

ニュース

 ヴァシュロン・コンスタンタンの「ヒストリーク」コレクションに、コンプリートカレンダーを搭載するふたつの復刻モデルが加わった。いずれのモデルにも、鉤爪型のラグや、ケースに3列の溝を彫った“トリプル・ゴドロン”の装飾など、1940年代に誕生した当時の典型的なスタイルが随所に再現されている。また、3気圧防水や約65時間のパワーリザーブなどを備えた、実用性の高いコンプリケーションでもある。

 1942年製のRef.4240から着想された「ヒストリーク・トリプルカレンダー1942」は、センター針による時分表示と6時位置のスモールセコンド表示に加え、針による日付と、窓による曜日および月表示が備わる。同じく1948年製のRef.4240Lから着想を得た「ヒストリーク・トリプルカレンダー1948」には、ムーンフェイズと6時位置のスモールセコンドという原型の個性が生かされている。
 カラーはボルドーとブルーの2色展開。ボルドーにはブラウンの、ブルーには同色のレザーストラップが組み合わされる。

 いずれのモデルも今冬入荷予定だ。ヴィンテージの味わい息づくデザインを、現代の技術遺産とともに楽しみたい。

「ヒストリーク・トリプルカレンダー1942」。手巻き(Cal. 4400 QC)。21石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約65 時間。SS(直径40.00mm、厚さ10.35mm)。30m防水。アリゲーターストラップ。212万5000円(税別)。ボルドー、ブルー各色200本限定。

「ヒストリーク・トリプルカレンダー1948」。手巻き(Cal. 4400 QCL)。21石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約65時間。18KPG(直径40.00mm、厚さ10.35mm)。30m防水。アリゲーターストラップ。380万円(税別)。ボルドー、ブルー各色200本限定。


Contact info:ヴァシュロン・コンスタンタン Tel.0120-63-1755

Recommend おすすめ記事

News ニュース