パテック フィリップのウェブサイトが大リニューアル!

ニュース

■Priority for the user 利用者にとって最適なサイトPatek.com
必要な情報にアクセスしやすいように、"コレクション″、“会社”、“リテール&サービス”という3つのメニューが柱になった。全578頁に及ぶ膨大なコンテンツが、9つの言語で展開されている。

 パテック フィリップのウェブサイトは、1997年に開設され、これまでに5回、コンテンツやデザインが変更されてきた。20周年を迎え、更に「面白く」「容易で」「情報満載」のサイトにすべく、下記3つのポイントをメインにVersion 6が誕生。ウォッチコニサーの皆さん、ぜひお楽しみください。

■Priority for smartphone スマートフォンを重視
これまでpatek.comの利用者の50%がスマートフォンを使っているいう分析結果が出たそうだ。これに対応すべく、コンテンツは、全てのデバイス(タブレット、モバイル、デスクトップ…)で利用できるが、レイアウトは、“スマートフォンで見やすい” 事が重視されている。

 50個以上のムーブメントの詳細がわかりやすく、またそのムーブメントの搭載機がどれかも簡単に表示される。これなら今までムーブメントナンバーが憶えられなかった人も、少し努力すれば憶えられそうだ。

■Priority for product 製品重視
商品をより良く印象付ける美しいイメージヴィジュアルと動画が多用されはじめた。また、商品検索を、『基本』、『高度』、『自由検索』という3つのフィルターに分類し、時計通でなくとも、探している時計に迅速的確にアクセスできる工夫がなされている。価格はジュネーブ本店での価格表示が記載されているので、国内価格は販売店にお問い合わせください。

パテック フィリップの新公式サイトPatek.com

Recommend おすすめ記事

News ニュース