グランドセイコーから大粒ダイヤモンドのレディスモデル3機種が登場

ニュース

「グランドセイコー」新レディスモデル。クォーツ(Cal.4J51)。平均年差±10秒(気温5~35℃において腕に着けた場合)。SS+18Kゴールド(直径27.1㎜、厚さ9.4㎜)。10気圧防水。ボルドーダイアル、66万円(税別)、限定300本。シルバーカラーダイアル、ブラックダイアル各60万円(税別)。
新レディースモデルを発売するグランドセイコーマスターショップでは、11月10日から2月28日までレディスモデルの購入者にノベルティストラップをプレゼントする「カラーパレットキャンペーン」を実施中。


 グランドセイコーから、従来よりも大粒なダイヤモンドを使用したレディスモデル3機種が発売される。今作も実用性や耐久性を追求してきた同社らしいデザインだ。

 デザインの特徴は大きくふたつ挙げられる。まずは従来よりも大粒のダイヤモンドを採用した点だ。ダイヤモンドを留める台座は、輝きを最大限に引き出す8面構成となっている。今回は3色の展開であるが、このうちボルドーカラーの白蝶貝ダイアルを使用したモデルは大粒のダイヤモンドを2列並べて配置した存在感のあるデザインとなっている。こちらは限定300本のみの販売となり、裏蓋にはシリアルナンバーが入る。

 もうひとつは、18Kゴールドに40面のカットを施した形状のベゼルだ。こちらは輝きを最大限に引き出すようにカットの角度や面構成が計算され、グランドセイコーらしい優れた加工技術で仕上げられている。また、時間を見る時にその輝きが妨げとならないよう、輝きが外側に放たれるようにカットを工夫し、視認性も確保されている。

 ブレスレットについて追記すると、現行のレディスモデルよりもひとつひとつのコマの長さを短くすることで、さらにフィット感が増した。また、コマの形状に丸みを持たせ、ブレスレットの両サイドにあたる面にはきらりと光るカッティングを施した。

 社会で活躍する女性に贈りたい、華やかな新作だ。



Contact info:グランドセイコー専用ダイヤル Tel.0120-302-617

Recommend おすすめ記事

News ニュース