ヴァシュロン・コンスタンタン「オーヴァーシーズ」にブラックモデル登場

ニュース

(左)ヴァシュロン・コンスタンタン「オーヴァーシーズ・オートマティック」。自動巻き(Cal.5100)。37石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約60時間。SSケース(直径41.0mm×厚さ11.0mm)。15気圧防水。SSブレスレット(ミシシッピ・アリゲータストラップ、ラバーストラップが付属)。予価223万円(税別)。
(右)ヴァシュロン・コンスタンタン「オーヴァーシーズ・クロノグラフ」。自動巻き(Cal.5200)。54石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約52時間。SSケース(直径42.5mm×厚さ13.7mm)。15気圧防水。SSブレスレット(ミシシッピ・アリゲータストラップ、ラバーストラップが付属)。予価321万円(税別)。
いずれも販売予定は2018年8月。

 ヴァシュロン・コンスタンタンがトラベラー向けとして1996年に発表した「オーヴァーシーズ」。スポーツ性と実用性を兼ね備えた時計として、今日ではブランドのアイコニックピースとして定着している。2016年からは第3世代として現在のデザインに一新。マルタ十字をモチーフにしたベゼルや、工具なしで付け替え可能なインターチェンジャブル・ストラップを採用し、ムーブメントには22Kゴールドのローターを持つキャリバー5000系を搭載した。
 2018年には、この「オーヴァーシーズ」コレクションにブラックダイアルの3針モデルとクロノグラフモデルのふたつが加わった。クロノグラフモデルについては、1960年代にモータースポーツ向けに作られた“パンダ・タイプ”と呼ばれる配色のサブダイアルが、視認性の良い明暗のコントラストを成すシルバートーンで仕上げられた。
 SSブレスレットのほか、ブラックカラーのミシシッピ・アリゲーターとラバーの2本のストラップが付属する。使用する場面に合わせ、ブレスレットとストラップを付け替えて楽しみたい。

 

Contact info: ヴァシュロン・コンスタンタン Tel.0120-63-1755

Recommend おすすめ記事

News ニュース