ドーム型風防で人気のコルム「バブル」にセンタートゥールビヨンが登場

ニュース

特徴的なドーム型サファイアクリスタルの風防で人気のコルム「バブル」コレクションから、センタートゥールビヨンを搭載した新作モデルが7月より全国の正規販売店にて発売される。
(写真左)コルム「バブル 47 スウッシュ」
自動巻き。Tiケース(直径47mm)。38石。28,800振動/時。65時間パワーリザーブ。100m防水。9,800,000円(税別)。
(写真右)コルム「バブル 47 スウッシュ」
自動巻き。ブラックPVD加工Tiケース(直径47mm)。18KRG製のベゼル&リューズ。38石。28,800振動/時。65時間パワーリザーブ。100m防水。10,700,000円(税別)。

 「バブル」最大の特徴は、ドーム型になった11mmの厚い風防だ。硬度が高いサファイアクリスタルを削り出し、歪みや塵ひとつない完璧な透明さに達するまで磨き上げるには、高度な技術と膨大な作業時間を要する。この分厚いクリスタルは、球面レンズのごとく文字盤の中心を拡大させ、円の外周部分を歪ませる。この作用を活かし、センタートゥールビヨンの繊細な動きを心ゆくまで楽しむことが出来るこの最新モデルには、物が高速で動くときの擬音語“スウッシュ”から 「バブル 47 スウッシュ」と名付けられた。

 時計の針はダイアルの内側に隠し、針の先端の2つの三角形が時分を示すデザインは、トゥールビヨンの存在感をさらに高めている。バリエーションは、ブラック×ローズゴールドまたはブルー×シルバーダイアルにラバーストラップ合わせた2種類。都会的でモダンかつスポーティな雰囲気が漂うタイムピースに仕上がった。


Contact info: GMインターナショナル  Tel.03-5828-9080


Recommend おすすめ記事

News ニュース