世界限定2,998本、スピードマスター CK2998 パルスメーター、発売開始

ニュース

/


オリジナルの「スピードマスター CK2998」が発売されたのは1959年。以来、世界中のコレクターから人気の高いスピードマスターのヴィンテージモデルであり続けてきた。アルファ針、対称的なケース、そして深い色合いのベゼルは、ウォッチ愛好家から時代を問わず根強い支持を得ている。CK2998は「宇宙で着用された最初のオメガウォッチ」としても特に名高いモデルだ。1962年、宇宙飛行士ウォルター・”ウォリー”・シラーがマーキュリー計画の「シグマ7」ミッションでその名を歴史に刻んだ時、彼が身に着けていたのが自身のスピードマスター CK2998であった。今回オメガは、このアイコニックなモデルの特徴はそのままに、素晴らしいデザインにさらなるアップデートを加えた。
オメガ『スピードマスター CK2998 パルスメーター リミテッド エディション』
手巻き。18石。21,600振動。SSケース(直径39.7mm)。パワーリザーブ48時間。50m防水。世界限定2,998本。620,000円(税別)


 この限定モデルは「ムーンウォッチ」の歴史に深く根ざしたムーブメントであるCal.1861が時を刻む。
 
 3つのサブダイアルはすべてブラックで、ミニッツトラックと、ホワイトエナメルのパルスメータースケールが配されたポリッシュ仕上げのセラミック製ベゼルも同じくブラックである。ストラップは、内側にホワイトラバーを配したブラックのパンチング レザーがあしらわれた。このモデルの特徴は、ベゼルにタキメーターではなく、パルスメータースケールを配した点だ。1分間あたりの脈拍数を計測できるパルスメータースケールは、CK2998と特にゆかりのある機能だからだ。オリジナルのCK2998は、タキメーター、パルスメーター、デシマルメーター、テレメーターの4つの異なる計測ベゼルから選ぶことができた。この伝統に倣い、今回はパルスメーターがつけられたのだ。ケースバックは限定番号が刻印されるほか、オリジナルのシーホースのエンブレムと「SPEEDMASTER」の文字等がデザインされている。2018年の新作の中でも、争奪戦が予想されるのが確実だ。

Contact info: オメガお客様センター  Tel.03-5952-4400

Recommend おすすめ記事

News ニュース