ハイスペックで価格競争力が高いティソの新ダイバーズウォッチ

ニュース

/
「Tissot Seastar 1000 Automatic」日本限定モデル 自動巻き。SSケース(直径43mm)。セラミック製逆回転防止ベゼル。300m防水。パワーリザーブ約80時間。キャンバスストラップ。8万円(税別)。「Tissot Seastar 1000 Automatic」自動巻き。SSケース(直径43mm)。セラミック製逆回転防止ベゼル。ブルーグラデーションダイアル。300m防水。80時間パワーリザーブ。ラバーストラップ。8万円(税別)。「Tissot Seastar 1000 Automatic」自動巻き。SSケース(直径43mm)。セラミック製逆回転防止ベゼル。300m防水。80時間パワーリザーブ。8万3000円(税別)。


 自動巻き、300m防水で約80時間のパワーリザーブ、しかも価格は8万円という実用機の登場だ。

 「Tissot Seastar 1000 Automatic」は、ダイバーズウォッチとして、水中の冒険に必要とされる機能を網羅している。ねじ込み式ケースバック&リューズ構造により30気圧防水(300m/1000ft)を実現し、対傷性能に優れたセラミックを採用した逆回転防止ベゼルを装備。直径43mmのケースに対して、ややボリュームをもたせたべゼル幅が蓄光針とインデックスと共に、水中での視認性をキープする。ムーブメントにはスウォッチグループだけのエクスクルーシブで約80時間のパワーリザーブを誇る「Powermatic 80が搭載される。

<Powermatic 80>
実際にスキューバダイビングを楽しむ人々から「潜るときに使うのはガンガン使える安いクォーツだよ」という声を聴くことは少なくない。6月19日に発売開始されるティソの新作「Tissot Seastar 1000 Automatic」は、自動巻きで300m防水、約80時間のロンパワーリザーブで価格は8万円という質実剛健モデルだ。スポーツウォッチに実用を重んじる愛好家は、ぜひ店頭で手に取って質感と価格を見比べてほしい。

Contact info: ティソ / スウォッチ グループ ジャパン Tel.03-6254-7361


Recommend おすすめ記事

News ニュース