リシャール・ミル チャリティオークション出品モデルが過去最高額で落札

ニュース

リシャールミルジャパンは、2011年に発生した東日本大震災復興支援チャリティの開始以来、今日まで国内外複数の団体へ寄付活動を行っている。このチャリティ活動の一環として、今年も7月1日~9月30日の期間、封印入札方式でチャリティオークションを実施した。出品された世界限定1本の「RM 11-03 オートマティック フライバッククロノグラフ マクラーレン」特別制作モデル プロトタイプは、同社のチャリティーオークション史上最高額の41,882,764円で落札された。

2018年 チャリティオークションモデル
「RM 11-03 オートマティック フライバック クロノグラフ マクラーレン」
特別製作モデル プロトタイプ 世界限定1本
自動巻き。オレンジクオーツTPT®XカーボンTPT®。オレンジラバーストラップ。ケースバックにMcLaren F1ドライバーのフェルナンド・アロンソ選手(スペイン)、ストフェル・バンドーン選手(ベルギー)の2名のサインをプリント。通常販売価格 21,300,000円(税別)


 落札された金額は、リシャールミルジャパン基金を通して、認定NPO法⼈ カタリバコラボスクール(東北)、熊本県庁 熊本城・阿蘇神社等被災⽂化財復興支援委員会(熊本)、ラファ・ナダル財団(スペイン)、バッバ・ワトソン財団(アメリカ)、YB アフレイド財団(ジャマイカ)、マクラーレン社財団(イギリス)に寄付される。


Contact info: リシャールミルジャパン  Tel.03-5511-1555

Recommend おすすめ記事

News ニュース