「ブレゲ クラシック 5177」に新色のエナメル文字盤

ニュース

ブレゲ

ブレゲ「ブレゲ クラシック 5177 グラン・フー・ブルーエナメル」。自動巻き(Cal.777Q)。26石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約55時間。18KWGケース(直径38mm)。30m防水。予価257万円(税別)。


 今回、ブレゲの「ブレゲ クラシック 5177」に加わったのは、青いエナメルダイアルを備えた「グラン・フー・ブルーエナメル」だ。ブレゲ伝統のデザインを踏襲しながらも、今まで同社のラインナップになかった濃いブルーがモダンなタッチを加えている。

 ダイアルの絶妙な色合いを正確に作り出し、なおかつエナメルダイアル独特の質感を持たせる狙いから、顔料の開発を目的とした広範囲に及ぶ研究が行われた。ダイアルの色味を考慮し、ブルーエナメルの背景から際立つロジウム仕上げのブレゲ針が採用され、従来モデルより大ぶりになったアラビア数字や目盛りなど、印字も同様にシルバーのトーンでまとめられた。これにより、ブルーエナメルと高い視認性を両立している。

 搭載される自動巻きムーブメントCal.777Qは、シリコン素材による脱進機とヒゲゼンマイといった現代の技術を採用することにより、高い精度と信頼性を誇る。一方で審美的な要素、特に歯車の形状などは、18世紀末期にアブラアン=ルイ・ブレゲが製作したものを思わせる伝統的な仕上げで、伝統と革新を併せ持っている。


Contact info: ブレゲ ブティック銀座 Tel.03-6254-7211

Recommend おすすめ記事

News ニュース