オメガ「シーマスター ダイバー300M マスター クロノメーター」にブラックセラミックケースが新登場

ニュース

/
オメガは昨年、アイコニックなシーマスター ダイバー300Mをフルモデルチェンジし、ブランドが誇る最新素材と技術の数々を駆使した「シーマスター ダイバー300M マスター クロノメーター」を発表した。2019年もその進化は続き、ブラックセラミックとチタンをベースとしたモデルが新たに登場する。この2つの素材の斬新な組み合わせは、見た目の良さだけではなくその強度の高さも特徴だ。


 このモデルの大きな魅力は、ポリッシュ&ブラッシュ仕上げを施したブラックセラミック製のケースとグレード5チタン製ケースバックであろう。ベゼルにもグレード5のチタンを使用しており、その上にはホワイトエナメルのダイビングスケールが付いたブラックセラミック製リングがセットされる。
 
 ダイアルには、ブラッシュ仕上げのブラックセラミックを採用し、ダイバー300M のコレクションでお馴染みの波模様がレーザー加工で施されている。しかしこれまでとは違いこのモデルには、波の部分が盛り上がるような“ポジティブ・レリーフ“というデザインを採用し、ユニークな効果を生み出している。針とインデックスはPVDコーティングを施したチタン製でホワイトのスーパールミノヴァ塗布がされており、ケース径は43.5mmとほんの少し大きくなった。
 
 今回の新しいモデルにはブラックセラミックのバックルが付いたブラック ラバーストラップモデルの他に、ブラック&グレーのストライプのNATOストラップ モデルも加わり、スタイリッシュでフレッシュなセレクトが揃った。

「シーマスター ダイバー300M マスター クロノメーター」
自動巻き。ブラックセラミックケース(直径43.5mm)。35 石。毎時 25,200 振動(3.5Hz)。パワーリザーブ55 時間。コーアクシャル脱進機。COSC認定クロノメーター。スイス連邦計量・認定局(METAS)によるマスター クロノメーター取得。15,000ガウス以上の超耐磁性能。300m防水。870,000円。※NATOストラップモデルは3月発売予定。

Contact info: オメガお客様センター Tel.03-5952-4400

Recommend おすすめ記事

News ニュース