【プレBASEL 2019】ポルシェ 911の第8世代に捧げるポルシェデザインの新作

ニュース

/
ポルシェ911の新型が発表された。第8世代となるこのスポーツカーは、911神話をさらに拡散することを約束されたスーパースポーツだ。ポルシェデザインはこの新911を記念して『Porsche Design 911 Chronograph Timeless Macine Limited Edition』をBaselで発表する。


 1963年のデビュー以来、まるで宗教か麻薬のようにモーターファンを虜にしてきたPorsche 911は、スポーツカーにおける世界的なベンチマークであり、フェルディナンド・アレクサンダー・ポルシェ教授によって設立されたPorsche Design社のインスピレーションの源である。Porsche Design社が1972年に発表した初めてのオールブラックのクロノグラフは、時計業界に驚きをもって迎えられた。レーシングカーからインスピレーションを得たマットブラックのケースが光の反射を防ぎ、常に最高の視認性を確保したためだ。当時のPorsche Design社は911本の限定モデルとして発表したが、発売から半世紀を経た今でも、愛好家に支持されている。
 
 『Porsche Design 911 Chronograph Timeless Macine Limited Edition』と栄光のモデルネームが冠された新型クロノグラフは、新しいPorsche 911との関連性を、デザインのそこかしこで感じ取ることが容易だ。大型で直感的に時間を読み取ることが出来るダイアルを実現するために、非常に幅が狭く薄型のベゼルが採用されている。Porsche 911のシルエットで飾られたダイアルの9時位置には、TIMELESS MASCINEとプリントされたファンクションインジケーターが配されている。ダッシュボードと同じようにブラックとは対照的なホワイトの時分針とインデックス、そしてスピードメーターをイメージしてデザインされたクロノグラフの積算カウンターが備わっている。
 
 Porscheのエンジン構造から引⽤された軽量化の原理は、すべてのPorsche Design ウォッチと同様、軽量で耐久性があり低アレルギー性のチタニウムを採用しることで実現されている。

「Porsche Design 911 Chronograph Timeless Macine Limited Edition」
搭載されているのはETA Valjoux 7750で、これは1972年に発表されたChronograph 1に搭載されていたムーブメントと同じだ。新作はサファイアクリスタルのケースバックを通してPorsche Design ローターがセットされたムーブメントを見ることが出来る。
自動巻き。25石。28,800振動/時。Tiケース(直径42mm)。100m防水。760,000円(税別予価)。世界限定911本。4月発売予定

Contact info: ノーブルスタイリング Tel.03-6277-1604

Recommend おすすめ記事

News ニュース