レース開始は5月15日。ショパール「ミッレ ミリア 2019 レース エディション」発表

ニュース

 ブレシアとローマを往復する1600 kmに及ぶ «corsa più bella del mondo(世界で最も美しいレース)» として名高いミッレ ミリアとのパートナーシップは31年目に入った。これを祝した2019年度の記念モデル「ミッレ ミリア 2019 レース エディション」が発表された。視認性を追求して、カレンダー表示はシリーズ初となるドーム型クリスタルで覆われた。

/
「ミッレ ミリア 2019 レース エディション」
■自動巻き。28,800振動/時。COSC認定クロノメーター。SSケース(直径44 mm)。パワーリザーブ約48 時間。100 m防水。845,000円(税別)。世界限定1,000 本。
■自動巻き。28,800振動/時。COSC認定クロノメーター。SS+18KRGケース(直径44 mm)。パワーリザーブ約48 時間。100 m防水。1,240,000円(税別)。世界限定250 本。

 ミッレ ミリア 2019 レース エディションの両モデルは、ゆったりとした44mm径、ねじ込み式のケースバックを備え、100mの防水性を保証する。またケースバックには、チェッカーフラッグをイメージさせる、ブラックPVD加工が施された格子縞を背景に、ミッレ ミリアのロゴがエングレーブされている。約2 日間のパワーリザーブを保有する自動巻きクロノグラフムーブメントを搭載し、その精度はスイス公認クロノメーター検定局(COSC)の認定を受けている。

ミッレ ミリア 2019 レース エディションは、ケースが描く曲線のシルエットを見直し、ドーム型クリスタルを採用して美しく柔らかな丸みを演出している。パンチングが施されたキャメルカラーのカーフレザーストラップには、濃淡のついた同系色ステッチがあしらわれ、このタイムピースがクラシカルな美をまとうレースのナビゲーターとして開発された事実を物語っている。個性的なアクセントとして、ストラップのライニングには手首にぴったりとフィットする1960年代のダンロップタイヤのトレッド・パターンを施し、その隙間から覗くアスファルトの美しい眺めを想起させている。ミッレ ミリア ウォッチは、まさにクラシックレーシングカーの鼓動とイタリアの穏やかな魅力を感じさせるリストウォッチ。レースを制するためマシンのための、正確かつ信頼のおけるパートナーだ。

Contact info: ショパール ジャパン プレス Tel.03-5524-8922

Recommend おすすめ記事

News ニュース