TIMEXが半世紀ぶりにアメリカ国内生産を再開

ニュース

 創業165 年を迎えたアメリカの老舗時計メーカー TIMEX(タイメックス)の American Documents™ (アメリカン・ドキュメンツ)”を、東京・原宿「TIMEX TOKYO STORE (タイメックス・トウキョウ・ストア)」にて発売する。

/
この“アメリカン・ドキュメンツ”は、アメリカ国内で調達・製造されたパーツをコネチカット州ミドルベリーの TIMEX 本社内に新設された工房に集め、同社の職人が一つひとつ手作業で仕上げ、組み立てと検品を行い、実におよそ50年ぶりにTIMEX がアメリカ国内で生産する特別なコレクションだ。現時点で米国製の機械を使って米国内で製造され、またTIMEX社の基準を満たすムーブメントが存在しないことから、精度やメンテナンスなどの点で十分な信頼性と実績のあるスイス製を採用している。今後は機械式も開発売予定だ。
※文字盤と裏蓋に「MADE IN AMERICA | SWISS MOV’T」と原産国が並記される。
■TIMEX「アメリカン・ドキュメンツ」
クォーツ。SSケース(直径42 mm)。30m防水。72,000円~78,000円(予価/税別)。6月下旬以降、TIMEX TOKYO STORE (タイメックス・トウキョウ・ストア)にて発売予定。


 本コレクションにはチェリー材で作られたロードアイランド州産の専用 木製パッケージが付属するほか、米国人写真家Bryan Schutmaat(ブライアン・シュトマート)が American Documents™ のために全米各地をまわり撮り下ろした写真が高解像度プリント用データでダウンロードできる専用ページ(英語のみ)へのアクセスコードが含まれる。
※写真ギャラリーはhttps://www.americandocuments.com/ からご覧いただけます。

“アメリカン・ドキュメンツ”に使用される時計パーツは、すべてアメリカ国内産だ。特に注目なのはコネチカット州で鍛造されたステンレススチール製ケースバックにはめ込まれた真鍮製パーツで、19 世紀に創業地コネチカット州ウォーターベリーが真鍮産業により全米に“ブラス・シティ”と名を轟かせた史実へのオマージュとして、手作業により一つひとつ磨きが施されている。

Contact info: TIMEX TOKYO STORE Tel.03-6427-6551

Recommend おすすめ記事

News ニュース