ランゲ1 誕生25周年 アニバーサリーコレクション第7弾「グランド・ランゲ 1 “25th アニバーサリー”」

ニュース

 ランゲ1 誕生25周年を祝う今年、グランド・ランゲ1 もブルーのアクセントが美しいシルバーカラーのダイヤルをホワイトゴールドケースに収めたアニバーサリーエディション第7弾として、25本限定で製作される。

  • ランゲ1 より直径が2.5mm大きいグランド・ランゲ1 “25thアニバーサリー”

  • 青焼きしたスチール針とブルーのプリント文字の美しいコントラスト

  • 手作業で仕上げた397個の部品が組み上げられた。受け石の7石はブルースクリューで留めたゴールドシャトンで固定

  • 彫り線をブルーでコーティングした手彫りの装飾模様が美しいテンプ受け

/
グランド・ランゲ1 の直径は、クラシックモデルのランゲ1のそれよりも2.5mmほど直径が大きい。この二つのモデルを並べてみると、ランゲ1 のダイヤルのプロポーションを変えずに若干だけ拡大したのがグランド・ランゲ1 であることが良く分かる。
■グランド・ランゲ1 “25th アニバーサリー”
手巻き。42石。21,600 振動/時。18KWGケース(直径41 mm)。パワーリザーブ約72時間。世界限定25本。4,890,000円(税別)


青焼きしたスチール製針とブルーのプリント文字がシルバーカラーのダイヤルに映える

 グランド・ランゲ1 では、一瞥しただけでは分からないところに新機軸が盛り込まれている。ダイヤルには、ランゲ1よりも大きめの時刻、アウトサイズデイト、パワーリザーブの各表示が重ならないように、ランゲ1 と同じく黄金比で均整をとってオフセンターに配置された。これを実現するためには時針と分針の軸を外側へずらす必要があり、専用のムーブメントが開発されたのだった。

テンプ受けには25 周年を示す数字がブルーの手彫りで刻まれる限定版

サファイアクリスタルのシースルーバックから見えるムーブメントは、手作業で仕上げた397個の部品を組み立てたものだ。受け石は合計42石あり、そのうち7石はブルースクリューで留めたゴールドシャトンで固定されている。彫り線をブルーでコーティングした手彫りの装飾模様が美しいテンプ受けには、昔ながらのチラネジテンプとランゲ自社製ヒゲゼンマイを組み込んだ調速機が収まっている。テンプ受けに描かれた25 日を示すブルーのアウトサイズデイトのモチーフが、このモデルがランゲ1 “25th アニバーサリー”エディションであることをさりげなく伝えている。

Contact info: A.ランゲ&ゾーネ Tel.03-4461-8080

Recommend おすすめ記事

News ニュース