懐かしの「セイコー 5 スポーツ」が現代的に生まれ変わる

ニュース

セイコーが次世代へ送る<セイコー 5 スポーツ>がリローンチ

 セイコーウオッチは、グローバル市場に向けて展開する日本製のメカニカルムーブメントを搭載したカジュアルウオッチブランドとして<セイコー 5 スポーツ>(読み方:セイコー ファイブスポーツ)をリローンチする。デビューを飾る全15 機種は、9月7日(土)に全国および、海外市場において発売が開始される。希望小売価格は30,000円~38,000円(税別)となる。

  • <セイコー 5スポーツ>Suits Style

  • 自動巻き。24石。約41時間パワーリザーブ。SSケース。シースルーバック。100m防水。38,000円(税別)

  • <セイコー 5スポーツ>Street Style

  • 自動巻き。24石。約41時間パワーリザーブ。SSケース。シースルーバック。100m防水。34,000円(税別)

  • <セイコー 5スポーツ>Sports Style

  • 自動巻き。24石。約41時間パワーリザーブ。SSケース。シースルーバック。100m防水。30,000円(税別)

  • <セイコー 5スポーツ>Specialist Style

  • 自動巻き。24石。約41時間パワーリザーブ。SSケース。シースルーバック。100m防水。38,000円(税別)

/

<セイコー 5 スポーツ>のルーツは、1963 年に発売した「セイコー スポーツマチック5」(通称:セイコーファイブ)にまで遡る。当時、国産初の自動巻きデイデイトモデルとして発表されたセイコーファイブは、その名の通り5 つの先進的な機能(自動巻き、防水、3 時位置のデイデイト表示、4 時位置りゅうず、耐久性に優れたケース・バンド)を備えており、これまで主流だったレザーストラップを用いたドレスウオッチと一線を画したアクティブシーンにマッチするスペックは目新しく、世界的な人気を獲得した。

新生<セイコー 5 スポーツ>が掲げるキーワードは、“Show Your Style”

“5 つのスタイル” をデザインコンセプトに展開される5つのコレクション。搭載するエンジンは、セイコーが世紀を越えて現代へ継承する、自動巻きムーブメント、キャリバー4R36。また、リローンチにあたってロゴデザインを刷新。これまでセイコーファイブのシンボルであったワッペンのモチーフは受け継ぎつつ、数字の「5」、あるいはStyle やSports の頭文字である「S」、そのいずれにも映るアーバンテイストなロゴへと一新し、ブランドとして新たな一歩を踏み出す。


Contact info: セイコーウオッチ お客様相談室 Tel.0120 -061-012


Recommend おすすめ記事

News ニュース