ジャガー・ルクルト「マスター・グランド・トラディション・トゥールビヨン・セレスト」をヴェネツィア国際映画祭で発表

ニュース

 2019年は、ジャガー・ルクルトにとって映画界で最も権威あるイベントのひとつ、ヴェネツィア国際映画祭とのパートナーシップが15周年を迎えるという記念すべき年となった。ジャガー・ルクルトは同映画祭のメインスポンサーを10年以上にわたって務めているが、現代映画に多大な貢献を果たした著名人に贈られるジャガー・ルクルトの「監督・ばんざい!賞」の授与が特に周知されている。

  • マスター・グランド・トラディション・トゥールビヨン・セレスト

    北半球の夜空が描かれアウターリングに囲まれた黄道十二宮にはそれぞれのシンボルマークを表示

  • マスター・グランド・トラディション・トゥールビヨン・セレスト

    スーパールミノヴァが塗布されたインデックスと星座。左の写真よりトゥールビヨンケージの位置が5時側に移動している。

  • マスター・グランド・トラディション・トゥールビヨン・セレスト

    サテン仕上げからマイクロブラスト加工や鏡面仕上げまで、さまざまな技法で仕上げられた新世代ケース

  • キャリバー946

    334の部品から成るジャガー・ルクルト製 キャリバー946

  • マスター・グランド・トラディション・トゥールビヨン・セレスト

    ジャガー・ルクルト「マスター・グランド・トラディション・トゥールビヨン・セレスト」

/


 新作の「マスター・グランド・トラディション・トゥールビヨン・セレスト」は、2019年8月28日から9月7日まで開催される、世界で最も長い歴史を誇る第76回ヴェネツィア国際映画祭の期間中に公開される。ジャガー・ルクルトの「マスター・グランド・トラディション・トゥールビヨン・セレスト」には、23時間56分4秒かけてダイヤルを一回転するオービタル・フライングトゥールビヨンが搭載され、時間そのものについての独特の観点が盛り込まれている。

23時間56分4秒かけてダイヤルを一回転するフライングトゥールビヨン

 ダイヤル自体には北半球の夜空が描かれ、アウターリングに囲まれた黄道十二宮にはそれぞれのシンボルマークが表示される。フライングトゥールビヨンの軌道を越えているように見える小さなゴールドのインデックスは、ダイヤルの周りを1年かけて1周するのだ。回転の内側の部分には、古代の星座カレンダーが表示されている。


マスター・グランド・トラディション・トゥールビヨン・セレスト
■ジャガー・ルクルト「マスター・グランド・トラディション・トゥールビヨン・セレスト」
手巻き。18KWGケース(43mm)。約45 時間パワーリザーブ。50m防水。世界限定28本。155,000€(税別)※時分表示以外に、星座カレンダー表示、24時間標準時、月表示、オービタル・トゥールビヨン、天空表、24時間表示の機能を有する。

Contact info: ジャガー・ルクルト  Tel.0120-79-1833


Recommend おすすめ記事

News ニュース