“完璧なスタイル”を追求するトム フォード タイムピース「N.002」に新色が追加

ニュース

モダンな色香が漂う「完璧なスタイル」を追求

ワードローブをまとうように瞬時にストラップ交換ができるため、スタイルやTPOに合わせてスタイリングすることを可能にしたトム フォード タイムピース の「N.002」。「完璧なスタイルの追求」という他にないコンセプトを持った同モデルより、美しくセンシュアルなブルーサンレイダイアルとブラウンサンレイダダイアル、ふたつの新色が2019年10月より発売される。

BLUE SUNRAY DIAL

N.002 AUTOMATIC BLUE SUNRAY DIAL
ノンデイト、2針のN.001がフォーマル向けの印象をまとっていたのに対し、こちらは高い視認性と日付表示によってラグジュアリーなカジュアルスタイルにも、ビジネスマンシーンにもマッチする。リュウズにはオニキスのカボションが付く。自動巻き(Cal.SW200)。26石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約38時間。SS(直径40mm、厚さ8mm)。3気圧防水。40万円(税別)。ストラップ7万5000円(税別)。

正統派ドレスウォッチでありつつ個性を放つ時計

特徴的な2桁のアラビア数字、シンメトリーとなるように長さがそろえられた時針と分針、ポリッシュが全面に施されたラグ一体型のケース、そしてリュウズに添えられるカボションのオニキスは、クラス感とモダンなテイストを求めるスタイリッシュな大人の時計の1本として、飽きのこない味わいを持っている。見る人に大きな印象を与えるのが大胆にくり抜かれた時針の先端部分だ。這うように時を表示し、個性と機能性が同居する。同じく円をデザインに用いるブレゲ針を見慣れた人にとっても新鮮な印象を与えるだろう。製造はシャイノラを手掛けるデトロイトのベッドロック マニュファクチャリングとのパートナーシップにより行われる。トム・フォードの世界観、美意識を追求する姿勢を具現化している。

BROWN SUNRAY DIAL

N.002 AUTOMATIC BROWN SUNRAY DIAL
ありそうでない絶妙なブラウンカラーのフェイスカラー。トム・フォードを象徴するグレーカラーのコーディネートと合わせてみてはいかがだろうか。自動巻き(Cal.SW200)。26石。2万8800振動/時。パワーリザーブ約38時間。SS(直径40mm、厚さ8mm)。3気圧防水。40万円(税別)。ストラップ7万5000円(税別)。

50にも及ぶカラーオプションでカスタマイズ可能なストラップ

カスタマイズするのが楽しみになりそうなストラップのバリエーションはアリゲーター、ブレイデッドと呼ばれる手織りの編み込みカーフ、ステッチカーフ、ペブルグレイン、ポニー、そしてシルクを使用したグログランの6型、計50種類にも及ぶ。さまざまなカラーオプションが用意されているので、手持ちのワードローブとのスタイリングを想像する時間も一緒に楽しむことができる。

ストラップ1

合わせるストラップによって大きく表情が変わるのも魅力的。ストラップをシーズンによって付け替えている人も多いと思うが、これだけオプションが豊富だとワードローブに合わせる楽しみも広がる。

ストラップ2

日中の光にも夜の光にも映える上品な艶感が印象的。手元からさりげなく色香が漂う。合わされる
のはサファイヤと呼ばれるカラーのアリゲーターストラップ(7万5000円、税別)。

Contact info : トム フォード タイムピース Tel.03-4360-5608


Recommend おすすめ記事

News ニュース