NEW

ハミルトンのロングセラー「ボルトン」に手巻きモデルが登場

ニュース

 1940年代の発売以来、愛され続けてきたハミルトンのロングセラーモデル「ボルトン」に、最新の手巻きムーブメント、Cal.H-50を搭載した新作「ボルトン メカ」が登場した。

ハミルトン「ボルトン メカ」

ボルトン メカ

アール・デコとアメリカン・クラシックの融合

「ボルトン」の特徴は、アール・デコにインスパイアされた曲線的なケース。発売当初から変わらないこの独特な美しいフォルムが手首にフィットし、上品な佇まいを引き立たせる。一方、今回採用されたエレガントな印象のローマンインデックスは、1940年代のオーセンティックなアメリカンスタイルを彷彿とさせるデザインだ。まさにアール・デコとアメリカン・クラシックの融合といえるだろう。

 そんなクラシカルなデザインとは裏腹に、ムーブメントはハミルトンの最新手巻きムーブメントCal.H-50を搭載。約80時間のパワーリザーブを実現している。

ボルトン メカ Ref.H13519711

ハミルトン「ボルトン メカ」Ref.H13519711
手巻き(Cal.H-50)。17石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約80時間。SSケース(縦38.8×横34mm)。5気圧防水。10万円(税別)。

 ダイアルは3色のカラーバリエーションをラインナップし、それぞれのカラーに合わせてストラップが組み合わさる。光沢あるホワイトシルバーのダイアルにはブラックのストラップを合わせ、青い針がシンプルながらも美しい印象を与える。深みのあるグリーンのダイアルにはブラウンのストラップを、落ち着いた色合いのブルーダイアルにはダークブルーのストラップを合わせ、洗練された印象に仕上がっている。なお、いずれのストラップもマットな色合いの同系色のステッチとクロコダイルのパターンが施される。

 ケースは縦38.8x横34mmというユニセックスなサイズで、シンプルなデザインも相まってペアウォッチやシェアウォッチとしても活躍する。

 クラシカルな佇まいはそのままに、現代的にアップデートされた新しい「ボルトン メカ」。1940年代のハミルトンが表現したアメリカンスピリットと、スイス製ならではのクラフツマンシップを楽しめる逸品となっている。

ボルトン メカ Ref.H13519641

ハミルトン「ボルトン メカ」Ref.H13519641
手巻き(Cal.H-50)。17石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約80時間。SSケース(縦38.8×横34mm)。5気圧防水。10万円(税別)。
ボルトン メカ Ref.H13519561

ハミルトン「ボルトン メカ」Ref.H13519561
手巻き(Cal.H-50)。17石。2万1600振動/時。パワーリザーブ約80時間。SSケース(縦38.8×横34mm)。5気圧防水。2019年11月発売予定。10万円(税別)。

Contact info:ハミルトン/スウォッチグループジャパン Tel.03-6254-7371

Recommend おすすめ記事

News ニュース