ブルガリより、日本人建築家の安藤忠雄氏とのコラボレーションモデルが発売

ニュース

 ブルガリより、日本人建築家の安藤忠雄氏とのコラボレーション限定モデルである、「安藤忠雄 × ブルガリ オクト フィニッシモ」コレクション二種が発売される。限定数量は、オートマチックモデルが200本、トゥールビヨン オートマチックモデルが8本である。

稀代の建築家がダイアル上に表現する”無限の時間の螺旋”

安藤忠雄

安藤忠雄氏は、コンクリートを基調として、幾何性を徹底したミニマルな造形美と、その内に展開する光と影の巧みなコントロールによって、現代建築の歴史に確かな足跡を残している。代表作には、アメリカテキサス州の「フォートワース現代美術館」や大阪の「光の教会」が挙げられる。

安藤忠雄

 安藤忠雄氏は、コンクリート打ちっぱなしや幾何学的なフォルムによる独創的な建築の数々を生み出し、世界的に評価されている建築家である。1979年の日本建築学会賞受賞を皮切りに国内外の数多くの賞を受賞し、手掛けた作品も個人住宅から教会、美術館、駅など多岐に渡る。コンクリートを用いた作品が多いものの、光が巧みに取り入れられるよう入念に設計されており、そこに素材特有の人工的で冷たい印象はない。他にも森や島などの大自然の中に、その土地の魅力を引き立てる作品を作り上げ、建築という枠組みを超えた社会活動にも貢献しており、それも氏が稀代の建築家と呼ばれる所以である。

安藤忠雄 × ブルガリ オクト フィニッシモ

安藤忠雄 × ブルガリ オクト

200本限定の「安藤忠雄 × ブルガリ オクト フィニッシモ オートマチック」。スモールセコンドを中心に螺旋が渦を巻いている姿は、無限の時間の経過を表現している。「オクト」はラテン語で8を意味する。ヨーロッパにおける8は無限大の象徴であるとされており、このコラボレーションモデルのテーマとの高い親和性を示している。自動巻き(BVL138)。2万1600振動/時。パワーリザーブ60時間。TI(直径40mm、厚さ 5.15mm)。30m防水。世界限定200本。180万円(税別)
※「安藤忠雄 × ブルガリ オクト フィニッシモ オートマチック トゥールビヨン」
自動巻き(BVL288)。2万1600振動/時。パワーリザーブ52時間。カーボン(直径42mm、厚さ 5.38mm)。10m防水。世界限定8本。価格未定。

 今回発表された「安藤忠雄 × ブルガリ オクト フィニッシモ」コレクションは、そんな安藤氏とブルガリの創造的な協同作業によって生み出されたモデルである。ケースやブレスレットは、チタンやカーボンといった現代的な素材が採用されており、氏の手掛ける作品と同様にモダンで洗練された印象を感じさせる。一見して目を引くのは安藤氏によってデザインされたダイアルである。オフセットされたスモールセコンドを中心に、螺旋が渦を巻いている。それはまるで秒針が螺旋を描き続け、無限の時間を生み出しているかのように感じさせる。

ブルガリオクト

裏蓋には安藤氏のサインが記されている。プラチナ製マイクロローターを備えた、厚さわずか2.23mmの極薄ムーブメントが搭載される。

Contact info: ブルガリ ジャパン Tel.03-6362-0100


Recommend おすすめ記事

News ニュース