国内4店舗目となるリシャール・ミルのブティックが福岡にオープン

ニュース

 2019年11月、東京、大阪、神戸に次ぐ国内4店舗目となるリシャール・ミルのブティック、「リシャール・ミル 福岡」が、福岡の中心部である博多の街にオープンした。

リシャール・ミル 福岡

ブティックがオープンするのはホテルオークラ福岡が入るビルの1階。九州の時計ファンは心躍っていることだろう。
「リシャール・ミル 福岡」
住所:福岡県福岡市博多区下川端町3-2 ホテルオークラ福岡ビル 1F
電話番号:092-409-5370
営業時間:11:00〜19:00
定休日:水曜日

曲線と光を生かした特徴的な空間

リシャール・ミル 福岡

開放感あふれる店内は約112㎡と、「リシャール・ミル ブティック 銀座」に次いで同ブランドのブティックとして2番目の広さを誇る。

 この新しいブティックは、リシャール・ミル アートディレクションチームによって、世界のブティックと同じ曲線的で光にあふれた空間にデザインされている。それぞれのブースや展示エリアにも趣向が凝らされており、色や素材に至るまで、各エリアに合わせて厳選されている。大きな窓から差し込む光の中で、リシャール・ミルの着け心地を堪能することができる。

リシャール・ミル 福岡

各ブースはゆったりとした作りになっており、くつろぎながら時計を見ることができる。

 店内にはウォッチメーカールームが設けられ、技術面からのサポートも提供される。メンテナンス等の相談も可能となっているのがうれしいところだ。2001年に時計業界に現れて以来、快進撃を続けるリシャール・ミル。多くのメディアで語られるのはその価格と型破りなコンセプト、極限まで考え抜かれた耐衝撃性。しかし実際に着けてみると感じられるのは、コンプリケーションウォッチとして考えられないほどの軽さだ。初めて腕に乗せた瞬間、筆者はあまりの軽さに驚きを隠せなかった。この重量値は直に自分の腕で感じるのが一番手っ取り早い。

リシャール・ミル 福岡

最新のコンセプトブティックとして誕生したリシャール・ミル 福岡は、時計だけでなくリシャール・ミルの世界観も発信していく。またこのブティックではライフスタイルに合わせて作られた時計や、世界トップクラスのアスリート達のために作られた時計なども展示されている。

 リシャール・ミルのタイムピースは部品のひとつひとつに至るまで、考えられないほど厳しいテストを重ねて選別されている。最高の技術革新、最高の芸術性とデザイン、伝統的な高級時計製造の3つの要素から、究極の時計を目指すリシャール・ミル。F1や航空宇宙産業で用いられる最先端テクノロジーを融合させた「エクストリームウォッチ」を、ぜひ福岡ブティックで体感してほしい。

Contact info:リシャールミルジャパン Tel.03-5511-1555

Recommend おすすめ記事

News ニュース