オリエントの裏側を知ることができる展示会が丸の内エプサイトにて開催

ニュース

エプソンスクエア丸の内エプサイトギャラリーにて2020年1月22日〜2月12日までの期間「Time Peace オリエントは日本の時計でござる」展が開催される。会場ではムーブメントの音が聴けるコーナーやアーカイブ映像をプロジェクターの大画面で楽しむことができる。さらに時計技能士の作業机を再現し、機械式時計を組み立てる匠の技の実演イベントも予定している。

インスタグラム発信の浮世絵風イラストが人気のイラストレーター、山田全自動がオリエントあるあるを描きおろす。


「Time Peace オリエントは日本の時計でござる」展が開催

 エプソンスクエア丸の内エプサイトギャラリー(東京都千代田区丸の内3-4-1新国際ビル1F)にて2020年1月22日〜2月12日までの期間(日曜、2月3日〜5日は休館日、祝日の2月11日は開館)「Time Peace オリエントは日本の時計でござる」展が開催される。この、Time Peace というのは「Timepiece」に「平和」を掛け合わせた造語。

 この展示会は2020年に創業70周年を迎えるオリエントの周年記念イベントのうちのひとつだ。1950年の誕生以来、日本のみならず世界中の人々の日々に寄り添ってきた歴史を持つ。

 オリエント時計は、エプソンの連結子会社であったが、2017年1月に一部事業を吸収分割によりエプソンに承継されている。エプソンといえばカラープリンターなどの情報関連機器、電子デバイス、精密機器メーカーというイメージが強いが、オリエント時計の一部事業を吸収分割にするには理由がある。今後目指すウエアラブル機器事業の成長にオリエント時計の技術や強みが役立つという考えだ。ウエアラブルイノベーションを長期経営ビジョンの中に組み込んでいるエプソンがオリエント時計の強みをどのように生かしていくのか、期待したいところだ。


「輝ける星」オリエントスターの誕生

 1950年、多摩計器株式会社が設立され、現在の日野市にあった腕時計の製造工場で操業を開始。翌年オリエント時計株式会社へと社名を変更した。その年に生まれたのが現在もシリーズが継続している「オリエントスター」だ。1970年代〜1980年代にはクォーツの全盛期がやってくるが地道に機械式時計を作り続けてきた。他の時計メーカーに先駆け、海外への輸出にも力を入れていた。中国、中近東、南米などを中心に積極的な海外展開を進めた。高品質で手頃な価格、そして他にはない地域の嗜好にあったデザインを目指し、スイス製の時計と渡り合う企業努力を重ねてきたメーカーだ。そんな真摯な姿勢が長い年月を経てもなお、新鮮さを失っていない理由のうちのひとつになっているだろう。


79.5万フォロワー(2019年12月現在)を持つ山田全自動とは

 インスタグラムから話題になったイラストレーターの中でもシュールなネタと独特なテイストの浮世絵風タッチで各方面から人気が高い。「あるある」シリーズは特に人気が高く「冬あるある」「田舎あるある」「カラオケあるある」など誰もが身近に感じることの存在を独自の視点で捉えつつも多くの共感を得るネタをまとめている。(爆笑、というよりはクスっと思い出し笑いしてしまう類の笑いだが、着眼点に感心せずにはいられない)
彼の作品の興味深いところはその着眼点が鋭く的確なので、そのモノについて分かっていなくても「なるほど、そんな感じなのか」と共感を呼ぶことができるところだ。例えば筆者は原付には乗らないが「原付あるある」を読むと原付とはどういうものなのか、乗っている時の気持ちがどういうものなのか、ということがリアルに予想できる。

 今回発表されるのは「オリエントあるある」。オリエント時計を知っている人も、知らない人も両方が楽しめるだろう。オリエントの「デザイナーあるある」などの社風ネタから腕時計全般にまつわるネタが披露される。70年にわたる歴史をわかりやすく知ることができるというわけだ。


時計技能士による機械式時計組み立て実演も開催

 また、会場ではムーブメントの音が聴けるコーナーやアーカイブ映像をプロジェクターの大画面で楽しむことができる。さらに時計技能士の作業机を再現し、機械式時計を組み立てる匠の技の実演イベントも予定している。

実演日:2020年1月25(土)、2月1日(土)、2月8日(土)
実演時間:10:30〜17:30 自由観覧
11:00〜 と 14:30〜は解説付きでの実演を予定している。各回およそ30分。

 会場となるエプサイトギャラリーはコレまでフォトを中心としたギャラリーとして多くの写真家の作品を発表する場として運営されてきたが、今後はフォトに加えて、エプソンの商品や技術を使った新しい表現を来場者に見せるクリエイティブなギャラリーとして進化していく。


Contact info:オリエントお客様相談室 Tel.042-847-3380

Recommend おすすめ記事

News ニュース