第36回アメリカズカップに挑戦するパネライ「ルミノール ルナロッサ」

ニュース

3つの特徴と必然的な機構

 アメリカズカップに挑戦するルナロッサ号との非常にエモーショナルなパートナーシップの最初の結晶として、2019年SIHHにて発表されたパネライ「ルミノール ルナロッサ」の第二弾として、3つの新モデルが発表された。

/
アメリカズカップに参加するヨットで、実際にテストされた最新の複合材料と金属の一部が採用された。例えば、カーボテックのポリマーで結合および強化されたカーボンファイバーの層。あるいは、酸化ジルコニウムパウダーを固形化したものと純金属であるグレード2チタンによって形成された、エキサイティングな錬金術の複合素材であるハイテクセラミック。新しいルミノールは、これらの高性能素材をルナロッサAC75と共有し、そしてそのセイルを時計の文字盤に用いている。全て、パネライとルナロッサのロゴ入りのセイルを用いた特別な箱に、時計、付属ストラップ、そして時計の文字盤にも使用されているルナロッサのセイルが本物であるという証明書が納められている。

ルミノール ルナロッサ レガッタ–47mm(PAM01038)

ルミノール ルナロッサ レガッタ-47mm(PAM01038)に搭載されたP.9100/Rキャリバーは、セーリング競技のために特別に開発され、スタート前のカウントダウンができ、さらにフライバック クロノグラフ機能ももつ唯一のムーブメントで、エッジ部に船速をノット単位で計算する目盛が刻まれ、防水機能は10気圧(水深約100m)だ。
自動巻き。37石。28,800振動/時。カーボテックケース(直径47mm)。約3日間パワーリザーブ。100m防水。2,660,000円(税別)

ルミノール ルナロッサ クロノ フライバック–44mm(PAM01037)

ルミノール ルナロッサ クロノ フライバック–44mm(PAM1037)にはP.9100キャリバーが搭載されている。エッジ部に船速をノット単位で計算する目盛が刻まれ、防水機能は10気圧(水深約100m)だ。
自動巻き。37石。28,800振動/時。マイクロサンドブラステッド ブラックセラミックケース(直径44mm)。約3日間パワーリザーブ。100m防水。1,990,000円(税別)

ルミノール ルナロッサGMT–44mm(PAM01036)

ルナロッサGMT–44mm(PAM01036)には、第二時間帯を表示する、正確で洗練されたP.9010/GMTムーブメントを備えている。防水機能は30気圧(水深約300m)だ。
自動巻き。31石。28,800振動/時。DLCコーティングサテンチタンケース(直径44mm)。約3日間パワーリザーブ。300m防水。1,230,000円(税別)


Contact info: オフィチーネ パネライ  Tel.0120-18-7110

Recommend おすすめ記事

News ニュース