【85点】タグ・ホイヤー/ オウタヴィア ホイヤー02 クロノグラフ

スペックテスト

半世紀を経て円熟味を増した新生オウタヴィア

数あるクロノグラフの中でも多くの逸話を持ち、今年でデビューから56周年を迎えるオウタヴィア。
そのリバイバルにあたり、技巧を凝らして刷新されたが、重ねてきた年輪が味わい深い雰囲気をもたらしている。

アレクサンダー・クルップ: 文
Text by Alexander Krupp
タグ・ホイヤー:写真
Photographs by TAG HEUER
市川章子:翻訳
Translation by Akiko Ichikawa

point

・魅力的なレトロデザイン
・機能的な自社開発ムーブメントを搭載
・長時間のパワーリザーブ
・快適な装着感

point

・リセットボタンの感触が軽すぎる 
・日付が読み取りづらい

タグ・ホイヤー
1860年創業。スポーツウォッチをメインに製造し、その大半はストップウォッチ機能を備えたモデルである。主力モデルのカレラをはじめとして、モナコやアクアレーサー、フォーミュラ1など、先鋭的なラインナップは広く愛されている。現在は約1500人の従業員が在籍し、年間生産数は約72万本に上る。


Recommend おすすめ記事

News ニュース